[医療連携]


アニファ動物病院は、多くの専門機関との医療連携により

飼い主様とペットの生活を守ります。

複数の動物病院で医療ネットワークを構築し、特殊医療設備の共同使用や獣医師間の学術交流による知識の集約によ
り、より質の高い医療を提供しています。また、高度医療施設や夜間救急病院、検査センターや大学病院との医療連
携を行うことで、より最適な医療サービスの提供に努めています。

連携医療機関

千葉西動物医療センター
ファミリー動物病院

〒271-0161千葉県流山市鰭ヶ崎4-10 tel.04-7157-8618
http://www.family-ah.com/

マルチスライスCT装置や細胞培養設備、高機能超音波断層撮影装置、内視鏡、半導体レーザーなど充実した医療設備を備え、またエキゾチックアニマル診療や動物行動診療、外科手術や再生医療など、高度な医療サービスを提供しております。夜間救急診療にも対応しており、当院とは電子カルテシステムにより診療情報を共有し、スムーズな連携をとることが可能となっております。

日本動物高度医療センター

http://www.jarmec.jp/

通常の動物病院では対応困難な難治症例の治療を行う、日本でも有数の医療設備を備えた二次診療機関。当院も連携病院として、難治症例に対して協力して対応していきます。

画像診断センター キャミック

http://www.camic.jp/

MRI及びCT撮影を行う画像診断センター。脳や神経疾患など、特殊な画像診断を必要する場合には連携して診断にあたります。

大学病院

東京大学動物医療センター
日本獣医生命科学大学 動物医療センター
日本大学動物病院(ANMEC)
麻布大学附属動物病院

協力専門医

○Dr. 菅野信之
 獣医循環器学会認定医。
 当院にて特殊外科手術を執刀。心臓外科手術なども行う、
 循環器と外科のスペシャリスト
○神経疾患/画像診断専門医
○臨床病理学/細胞診断専門医